ギフトに最適なカップケーキ

d0339705_14232258.jpg
何かと手作りすると喜ばれる、プチギフト「カップケーキ」。

それも、バリエーションが豊かで、今回はチョコレート生地のカップケーキに、豆乳クロテッドクリームでおめかし。

本当に、ちょっとしたプレゼントですが、やっぱり手作りだと喜んでもらえます。

簡単で美味しいカップケーキを作りたい!という方には、

「sachi & cakes」でカップケーキクラスを開催しております。

3月は2日間の開催。

よろしければ、ご参加くださいね!

ベーシックコース:3月16日(木) 10:00〜12:30

上級コース   :3月17日(金) 10:00〜12:30





お母さんが作る、グラノーラ

d0339705_14063955.png
料理研究家で、お母さんたちが集まる食育空間を提供する、三橋文子さん。

お会いする日の早朝に、手作りしてくださったというグラノーラをいただきました!

ゴロゴロ、ザクザク食感の好きな私には、たまらないグラノーラ。

それも、うっとりため息の出る優しいお味。

著書「毎日食べたい!私の好きなグラノーラ」には、50者レシピがあるそう!

たまに出店があるので、要チェックです!

ハロッズの大人美味しいコーヒービーンズチョコレート

d0339705_13553778.jpg
『ハロッズ COCOA-DUSTED COFFEE BEANS』

コーヒービーンズチョコレートは、時々いただく機会がありますが、

これは、これは、美味しい!

コーヒーとチョコレートの相性が抜群で、甘すぎない大人な美味しさ。

不揃いなチョコレートも可愛いですし、お化粧箱のような入れ物で胸キュン。

アルコールフリーのチョコレート。

プチギフトにオススメです!

気持ちよく飲むための、「よ・い・と・き」

d0339705_15242966.jpg
歳を重ねて、ぐいぐいとはお酒を飲まないですが、少しはね、やっぱり大人ですもの、飲む機会があります。
でも、本当にお酒に弱い私。
軽く2口、3口で、すぐに顔が赤くなって、いい気になってグラス1杯でも飲めば、
その日の体調によっては、ものすごく気持ち悪くなって嘔吐してしまったり...。

そんな私にとって、心強いお伴。
キユーピーの「よ・い・と・き」。ご存知ですか?
酢酸酵素と言って、お酢を作る時に必要不可欠な酵素が含まれた食品です。
この酵素には、アルコールを分解してくれるという嬉しい働きがあるのです。

マヨネーズで有名なキユーピーさん。
その材料であるお酢を、熱心に研究されているからこその商品です。
食品というのも嬉しいです。

かつては、「にごり酢」は「酔い醒まし」と言って重宝されたそう。
それが、研究によって現代によみがえるなんて、素晴らしいですよね!

最初の1口で飲んでおくと、顔が真っ赤になることなく、悪酔いすることもなく、
楽しくお酒を飲むことができてびっくり!

会う方々に、さいきんはご紹介しております(笑)
ここでも、あそこでも。会うたびに(笑)
コンビニでも取り扱いがあるようです。「私も!」と思った方は、覗いてみてくださいね。

d0339705_15363980.jpg



パリのデザインシュガー

d0339705_14350912.jpg


パリのCANASUCのデザインシュガー。

アップル、ラディシュ、ブラックカーラントのシュガーは、バラの形。

旅行の度に、カフェで見つけるかわいいシュガーたち。

カフェに出会うたびに、いろんなデザインが集まって、思い出もたくさん。

さっとソーサーに乗せたら、ティータイムの会話も笑顔で溢れそう。