カテゴリ:Putit Gift( 44 )

ベルギーの子供のお菓子はキッチュに!?

d0339705_15104556.jpg
ベルギーのお土産。
子供達にと、いただきました。
なんだか、イラストがキッチュなクッキー。
こういうイラスト、私は大好きです。
いろんなお味のクッキー。

ベルギーでは普通なのでしょうが、
こちらでみるとパッケージも可愛くて新鮮。
子供達の胃袋へと、あっという間になくなりました。
ボナペティ!

美味しいキャラメルの世界

d0339705_15071595.jpg
プティギフトにいただいた、NUMBER SUGARのキャラメル。
No.1から8まで、8種類の美味しさを楽しめる、
キャラメルの世界。
中でも、No.5のラズベリーは一押し。
パッケージも可愛く、お味も美味。
プティギフトに。
ボナペティ!


ヘルシー丸ごとバナナケーキ

d0339705_14565360.jpg
大人にも子供たちにも大人気の丸ごとバナナケーキ。

砂糖を使わずに、はちみつやヨーグルトを使って仕上げるので

しっとりどっしり美味しく焼きあがります。

大好きなバナナが隠れてしまうのももったいないので、

丸ごと丸見えバナナ。

ずっしりどっしりサイズで作っても、すぐにペロリなくなるのが嬉しいです。

焼きたて熱々も美味しいし、少し日をおいてしっとり馴染んだものもおすすめ。

ご家庭で次に作るなら、丸ごとバナナケーキはいかが?


はちみつ専門店 ラベイユ

d0339705_12081718.jpg
プチギフトにいただいた、はちみつ専門店ラベイユのキャンディー。

世界のはちみつ、日本のはちみつを厳選した専門店のギフトは、

マヌカハニーのキャンディーでした。

いろんな意味で効果が期待されているマヌカハニーを、

1粒1粒味わえる女性ならではの贅沢さに、

ギフトボックスの高貴な感じも嬉しい。


ビューティー・ブラッドオレンジのカップケーキ

d0339705_22242344.jpg
ブラッドオレンジのブラッディレッドに魅了されて...
全粒粉を使ったカップケーキ作り。
それも、卵と砂糖を使わずに、ね。
d0339705_22241358.jpg
ブラッドオレンジの、このレッド。
すごくすごく魅惑的。
その分、抗酸化作用も働いてアンチエイジングや美容にも嬉しい。
しばらく、ブラッディレッドに染まりたい。



理想的な体へ ソラーチェ ソイリーン ドリンク

d0339705_22242856.jpg
2017年から、週に1度のペースでマラソンを継続。
もうずっとずっと運動不足で悩んでいたところ、なんとかリズムが取れて何より。
そして運動後には、ソイリーン ドリンクを飲んでいます。

「大豆プロテイン」「アーモンドミルクプロテイン」「玄米プロテイン」がブレンドされていて、
カラダづくりに欠かせない「11種のビタミン」「4種のミネラル」「乳酸菌」、
体型維持のための「CLA(共役リノール酸)」をも配合しているから女性に嬉しい。

ソイリーン ドリンクだけを飲むこともあるし、
朝ごはんと一緒に、という時はバナナ&アサイーシェイクにミックスしたり。
d0339705_22235765.jpg
チアシードやオートミール、フルーツと一緒にして、さらっといただくことも。

プロテインというよりも、女性に必要な要素がぎゅっと詰まったビューティードリンク。
低糖・高タンパクで、普段のライフスタイルでもスポーツの後でも、
しっかりといただきたい、キレイにおすすめのアイテムです。

ソイリーン ドリンク ( soylean drink )
solace daikanyama





創業安政三年 佃茂の佃煮

d0339705_09195722.jpg
木箱、熨斗、達筆な日本語の書体。
これらが揃うと、ギフトに高級感が生まれる様に思います。
創業安政三年の「佃茂の佃煮」をいただきました。
d0339705_09215788.jpg
漁師の街として知られる隅田川河口の佃島において、創業された老舗だそうです。
新鮮な素材に極上の醤油、砂糖、味醂のみで味付けされた佃煮。
もともとは、地元の副食として食されていたものが、
観光客らに人気で商品化に至ったとか。

古くから伝わる伝統の味。
温かいご飯と一緒に食べるのは、日本人としても至福の一時。
粋なお持たせに。



味の芸術品「錦松梅」

d0339705_22041532.jpg
いただきものの錦松梅。

陶器に入った贈り物なら、なおさら丁寧な空気が伝わるので

受け取る側も「ありがたい」と深く感謝をしたくなります。

錦松梅は、昭和のはじめに四谷左門町に誕生したレシピ。

そんな歴史も梅雨知らず、佃煮ふりかけ全般を指すものと思っていたことが恥ずかしい。

鰹節はじめ、白ごま、しいたけ、キクラゲ、松の実まで入った独特の風味。

特に、山椒がきいて、あたたかいご飯と一緒に食べると箸がすすみます。

日持ちもするので、フォーマルギフトにもおすすめ。

ギフトに最適なカップケーキ

d0339705_14232258.jpg
何かと手作りすると喜ばれる、プチギフト「カップケーキ」。

それも、バリエーションが豊かで、今回はチョコレート生地のカップケーキに、豆乳クロテッドクリームでおめかし。

本当に、ちょっとしたプレゼントですが、やっぱり手作りだと喜んでもらえます。

簡単で美味しいカップケーキを作りたい!という方には、

「sachi & cakes」でカップケーキクラスを開催しております。

3月は2日間の開催。

よろしければ、ご参加くださいね!

ベーシックコース:3月16日(木) 10:00〜12:30

上級コース   :3月17日(金) 10:00〜12:30





お母さんが作る、グラノーラ

d0339705_14063955.png
料理研究家で、お母さんたちが集まる食育空間を提供する、三橋文子さん。

お会いする日の早朝に、手作りしてくださったというグラノーラをいただきました!

ゴロゴロ、ザクザク食感の好きな私には、たまらないグラノーラ。

それも、うっとりため息の出る優しいお味。

著書「毎日食べたい!私の好きなグラノーラ」には、50者レシピがあるそう!

たまに出店があるので、要チェックです!