カテゴリ:未分類( 85 )

ピエール・エルメとピンクの関係

d0339705_14475305.jpg



ピエール・エルメのお菓子詰め合わせ。

女性のハートをつかんではなさない、印象的なピンクのボックスに、イスパハンのマドレーヌ。

ピンク色のマドレーヌには、ローズの香りもたっぷり。

香りまでいただけてしまう、まさに美味な逸品。

女性の心に残る贈り物。

これからのシーズン、ぜひ選びたいギフトです。

老舗 本郷三原堂の大学最中

d0339705_11584465.jpg


東大の近くに代々続く、老舗 本郷三原堂。

大学最中は、ふっくらとした小豆がたっぷりたっぷりと入っています。

小豆好きにはたまらない、ボリューム満点の最中。

大学最中というフォントも、またレトロないい味を出していて、いただきものの重みが伝わります。

ずっしり、ぎっしり、そんな風に、大学最中を堪能したいときに是非。

ポリフェノールたっぷりの巨峰ジャム

d0339705_16070914.jpg


巨峰の皮も丸ごと使った巨峰ジャム。

パンや紅茶にひと匙。

旬の味覚にポリフェノールもたっぷり摂れて、季節の味わいです。

《材料》
巨峰20粒、グラニュー糖50g、レモン スライス2枚
《作り方》
1.巨峰をミキサーで皮ごと攪拌します。
2.1とグラニュー糖、レモンを小鍋に入れて火にかけます。
3.とろみがついたら、粗熱をとって瓶に詰めて冷蔵庫へ。

アンチエイジングに効果的 巨峰丸ごとスムージー

d0339705_14172104.jpg


この時期、摂取したいフルーツ。

ポリフェノールたっぷりの巨峰。

皮ごと、丸ごと、マヌカハニーとカシューナッツ、ヨーグルトとスムージーに。

d0339705_14172211.jpg


アンチエイジング、美肌効果も期待できる、この時期ならではの最強ドリンク。

材料) 巨峰10粒、ヨーグルト大さじ2、マヌカハニー大さじ1、カシューナッツ一握り

作り方) 材料を全てミキサーに入れて攪拌。フレッシュな状態のまま、ミントを添えていただます。

ハワイのデカフェ アイナコーヒー

d0339705_15191186.jpg


ベビーの出産ラッシュ016.gif

そんな時に心強いのは、代官山にあるブランネージュ。

今回も、ギフトを繕いました。

独自のウォータープロセス処方でカフェインを取り除いた、ハワイのノースショアのコーヒー。

カフェインレスだから、健康にも嬉しい。

香りが高くて、まろやかなのが特徴。

ALOHA!とともに、ギフトにしてみて。

残暑は、フルーツの贈り物 近江屋洋菓子店のフルーツポンチ


d0339705_14485825.jpg


残暑もまだまだ厳しいこの頃。

暑い日のギフトに嬉しいのが、旬で新鮮なフルーツ。

中でも、ゴロゴロと大きなフルーツがぎっしり詰まった近江屋洋菓子店のフルーツポンチがオススメ。

明治17年創業の老舗洋菓子店の味は、懐かしい昔ながらの味わい。

シロップは控えめで、あくまでフルーツが主役。

年齢や性別関係なく、夏の贈り物にぴったりです。

大人ハンカチで、ワンランク上のギフト

d0339705_08173240.jpg


お別れでいただいた、大人ギフト。

CLASSICS THE SMALL LUXURYのフレンチシックなハンカチ。

ホワイトにブラックなら、甘すぎず控え目な女性らしさ。

コーヒータイムなど、友達との時間にさらっと出し入れしてたら、おしゃれ度も上がりそう❤︎

ヘルシー彼女に、FARMSHOPのオーガニックドライみかん

d0339705_09080458.jpg


農家とダイニングをつなぐFARMSHOPのオーガニックドライみかん。

ギフトにいただいたものを、クーベルチュールチョコレートをくぐらせておめかし。

健康や美容に関心のある女性には、ドライフルーツのギフトはおすすめ。

オーガニックならなおさら。

食材の旨味がそのまま凝縮されていますし、余計な油分や塩分、糖分がない代わりに栄養の摂取ができるのです。

ドライフルーツに、ナッツ類やcoyo、グラノーラなど合わせると、さらにスペシャルギフトに。

爽やかな朝食やヘルシーなおやつタイムを、ギフトと一緒に贈れそうです。


ヨーロッパのお土産、ゴーフル

d0339705_17252360.jpg

ベルギーのお土産、もう一つ。

1761年創業のフランス北部『メール』のゴーフル。

バニラビーンズたっぷりのバニラが一番美味。

ヨーロッパのゴーフルは、日本でよく知られているゴブレットより柔らかく、英語のワッフルほどふわふわでもなく。

凹凸の焼き型は共通しているものの、凝縮した味わいは、またヨーロッパならでは。

王室ベルギーのギフト

d0339705_21084209.jpg


王室ベルギーのギフト。

チョコレートの歴史が多いだけに、山のようなチョコレートギフトの数々いただきました。

どれから食べようか、迷います…

一粒一粒、ゆるりと味わいたいものです。

太田さちかブログ


by sachica-ota