カテゴリ:未分類( 85 )

老舗 赤倉観光ホテルのもう一つのクラシカル

d0339705_16393422.jpg


皇族関係者もつかわれる、代々続く老舗 赤倉観光ホテル。

フルーツケーキやパンも人気ですが、クラシックなチョコレートケーキも食べ応えあります。

贅沢なチョコレートが中にぎっしり。

チョコレートラバーには、たまりません。

寒い冬は、少しのお酒と一緒に味わいたいですね。

老舗 赤倉観光ホテルのフルーツケーキ

d0339705_16354832.jpg


昔懐かしの、アンゼリカが入ったフルーツケーキ。

きっと、白砂糖を使っていないんだろうなという優しいお味。

フルーツもナッツもいっぱいの、贅沢ギフトです。

冬のスキー旅行のお土産に。

かわいい新年のご挨拶

d0339705_09170825.jpg


予想もしていなかった贈り物。

新年のご挨拶にと、かわいいお菓子をいただきました。

フランセのミルフィーユ。

4個入りサイズ感も、パッケージもあなかわい。

お手紙も添えていただき、ますます、情熱を注いで頑張らねばと気持ちまで新たに。

隕石入り!のメンズスキンケア

d0339705_08103510.jpg


メンズスキンケアをリードしているラボ シリーズは、毎回革新的な製品を発表。

それでも、今回は、今までで一番驚かされました!

デザインのインパクトも大きいのですが、なんと『隕石』配合という偉業を遂げたのです。

隕石には、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが豊富なのだとか。

これなら、宇宙スケールで男性のお肌もエネルギーアップしそう!

《マックス LS マクセレンス シンギュラー クリーム》
《マックス LS マクセレンス デュアル コンセントレート》
詳しくは、

クリスマスギフトに、デザートワインとお菓子

d0339705_12305164.jpg


クリスマスムードも高まってきました。

芳潤なスパイスたっぷりの、ツッカベッカライ カヤヌマのブルクテアターはいかが?

デザートワインも添えたら、シンプルなお菓子もゴージャス。

ラッピングも重厚で、想いの伝わるクリスマスギフトです。

d0339705_12350387.jpg


フルーツたっぷり全粒粉のタルトをご褒美に

d0339705_16184920.jpg


基本のタルト生地をマスターすれば、トッピングは好きなようにアレンジできるフルーツタルト。

リンゴやキウイ、洋ナシ、いちごなど季節の果物をご褒美に。

Ingredients
(タルト生地)全粒粉60g、薄力粉60g、てんさい糖20g、コーン油40g、ピーナツバター10 g、豆乳20cc、生クリーム

Recipe
タルト生地用の粉類を混ぜ、コーン油とピーナツバターを混ぜ合わせたものを加えてさらに混ぜます。豆乳を加えたら、生地をまとめて伸します。型にタルト生地を敷いたら、160度のオーブンで20分。焼き冷ましたら、ホイップを詰めます。ボナペティ!

詳しくは、オフィシャルサイトでも紹介中016.gif
http://www.disney.co.jp/home.html

さらっと。もたれない、全粒粉のクレープレシピ

d0339705_22154789.jpg


朝食にブランチにランチにティータイムにデザートに、いつだって愛おしいクレープ。

大人になると、甘ったるいのはご遠慮だけど、ヘルシーでシンプルなクレープはいただきたい。

全粒粉と蜂蜜とナッツ、そして大好きなフルーツと。

詳しくは、こちらで紹介。
http://www.mylittledays.info/magazine/freerecipe/

Ingredients
全粒粉100g、卵2個、グラニュー糖10g、牛乳250cc、蜂蜜、ナッツ、フルーツお好みで

Recipe
ボウルに全粒粉、グラニュー糖を合わせ、卵を入れて混ぜます。さらに、牛乳を加えて混ぜたら、熱したフライパンに薄く広げて両面を焼きます。おたまの背を上手に使います。1枚ずつ焼けたら、4つ折りにして好きなトッピングと一緒にいただきます。ボナペティ!


おもたせに、パリ随一のブーランジェRITUELを

d0339705_06050353.jpg


パリ随一のブーランジェ、クリストフ・ヴァルースによる名物クロワッサン、エスカルゴ。

サクサクなのに中はしっとり、大振りなサイズも香りも、他にない逸品です。

パリジェンヌさながら、おもたせにさらりとクロワッサンを携えて。

足どりも軽やかになること間違いなし!

100年の由緒あるクラシックバウム

d0339705_13411389.jpg


ドイツ・ニーダーザクセン州都ハノーファー。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベは、ハノーファーで約100年の伝統を誇る、由緒あるコンディトライ&カフェ。

そのクラシックバウムは、スウィートチョコレートでコーティングしたパリパリふかふかのバウムクーヘンをいただきました。

背が高いフォルムに、パッケージも美しい。

このシーズンに、是非贈りたいギフトの一つです。


キレイになる日本酒の会

d0339705_09154210.jpg


姫ママ代表の愛佳さんのお声がけで、初めて、こんなに美人に囲まれるキレイになる日本酒の会へ。

d0339705_09154278.jpg


大人気という銀座のAdonis T tableがきらびやかなことに加えて、ご参加されている皆様もまたきらびやか016.gif

d0339705_09154397.jpg


乾杯は、創業慶応3年 丸本酒造の泡泡酒スペシャルボトル。

米こうじでできた、パーティ感満載のお酒。

d0339705_09154427.jpg


それから、一番の注目は、海外でも評価の高いオーガニック竹林。

海外のオーガニック基準をクリアした、日本の完全なるオーガニックのお酒。

とても手のこんだ繊細でキレのいいお味。

d0339705_09154501.jpg


お料理も美味しく、一緒に参加した、アニヴァーサリープランナー辰元さん、空間アロマデザイナー斎藤さん、フリーアナウンサー松田さんとの会話も一層楽しく美味しい時間。

日本酒は、米こうじ発酵による美肌効果も期待できますし、最後はクリスタルボウルの演奏とあって、ツヤツヤうるおいもプラスされました。

d0339705_09154521.jpg


太田さちかブログ


by sachica-ota