2017年 04月 20日 ( 1 )

味の芸術品「錦松梅」

d0339705_22041532.jpg
いただきものの錦松梅。

陶器に入った贈り物なら、なおさら丁寧な空気が伝わるので

受け取る側も「ありがたい」と深く感謝をしたくなります。

錦松梅は、昭和のはじめに四谷左門町に誕生したレシピ。

そんな歴史も梅雨知らず、佃煮ふりかけ全般を指すものと思っていたことが恥ずかしい。

鰹節はじめ、白ごま、しいたけ、キクラゲ、松の実まで入った独特の風味。

特に、山椒がきいて、あたたかいご飯と一緒に食べると箸がすすみます。

日持ちもするので、フォーマルギフトにもおすすめ。